ペニスを増大したいなら今すぐ止めるべき4つの生活習慣

タバコ

 

せっかくヴィトックスを飲んでペニス増大に励んでいるのに、ペニス増大を妨げるような,勃起力を下げてしまうようなこと、してませんか?
普段の生活習慣でペニス増大時にやってはいけないこともあるんです。
それは以下の4つ。
1、タバコ
2、睡眠不足
3、運動不足
4、深酒
普段やってることじゃありませんか?
何でやってはいけないのか?
その理由を説明しましょう。

 

 

◆タバコは血液ドロドロ要因第1位
喫煙は血液をドロドロにさせます。
タバコに含まれる成分は血管を収縮させて、血行を悪くしてしまうのです。
その結果、何が起こるか?
EDや勃起力低下を招きます。
それだけでなく、心筋梗塞や脳卒中、動脈硬化などを引き起こしたります。
ペニス増大を本気で取り組むなら、タバコはやめるようにしましょう。

 

 

◆睡眠不足は自律神経を乱す
睡眠中は自律神経を整える時間でもあります。
自律神経とは緊張時の活発になる交感神経と、リラックス時に活発になる副交感神経のことで、日々の生活の中で、交感神経と副交感神経が活発になったり休息したりしてバランスを取っています。
この自律神経には血流を全身に行き渡らせるための役割もあります。
睡眠不足によって自律神経が乱れると、血行障害を起こします。
そのため、勃起力低下に繋がります。
最低でも6時間以上は睡眠を取るよう心がけましょう。

 

 

◆運動不足は下半身の血行不良を招く
運動不足、特に歩いたり走ったりと、下半身の運動不足は、股間周りの血行不良を起こします。
股間周りや下半身というのは、筋肉が血液を循環させるために働いています。
そのため、下半身の筋肉が衰えると、股間周りの血行が悪くなり、EDや勃起力低下を招きます。
最近歩いたりしないなー、なんて人はウォーキングからでも良いので、歩く習慣を身につけましょう。

 

 

◆軽いお酒はOKでも深酒はNG
飲酒も軽い飲酒ならOKです。
しかし、泥酔するまで飲むような深酒はNGです。
アルコールが体内に入ると、アルコールの分解に大量の水分とエネルギーを使って、体外に排出しようとします。
お酒を飲んでトイレによく行きたくなるのはこのためです。
大量の水分を使うとどうなるか?
血液というのは水分でできています。
その水分を失うということは、血液が濁り汚れてしまうことになります。
大量の飲酒は控えましょう。

 

 

このように、ヴィトックスを飲んでも、毎日の生活習慣を変えなかったら増大効果も失われます。
本気で増大に取り組むなら、生活習慣の見直しもしてみましょう。

 

 

ヴィトックス

生活習慣を改善すれば増大するヴィトックス